研究関連情報

研究プロジェクト実績

【進行中のプロジェクト】 

  1. 岡田真平(代表研究者). 日本財団2016年度助成事業「世代交流型自然体験・介護予防プログラムの開発」
  2. 丹野清美 (代表研究者):朴相俊(分担研究者).統計数理研究所共同利用研究助成(2017年度)「医療・看護・保健分野におけるデータサイエンティスト...
    詳細を見る

「身体教育医学研究」が「日本転倒予防学会誌」に変わります。

「身体教育医学研究」は、平成26年3月末に発刊される第15巻を最後に、「日本転倒予防学会誌」に変わります。

「日本転倒予防学会誌」への投稿については、平成26年4月に公開が予定されている学会WEBサイトにて詳細をご案内しますので、投稿を希望される方はご確認ください。

「日本転倒予防学会」発足案...
詳細を見る


  1/ 1 

▲ページのトップへ