公益財団法人 身体教育医学研究所 Physical Education and Medical Research Foundation

トピックス

みんなのスポーツ体験会を開催しました!

「ボッチャ」「座ってバレーボール」の体験会『みんなのスポーツ体験会』が開催されました。当日は参加者、ゲストを合わせて約100名の方にご来場いただきました。

参加者・ブリリアントアリーズの選手の皆さまと記念撮影
参加者・ブリリアントアリーズの選手の皆さまと記念撮影

日時:2019年6月15日(土)
場所:東御中央公園第二体育館

≪講師≫


伊那市総合型地域スポーツクラブ シッティングバレーボールチーム
信州ブロックマーケット所属

加藤 草太 氏
蜂谷 氏

公益財団法人 長野県障がい者スポーツ協会
障がい者スポーツ地域コーディネーター

加藤 正 氏

1988年ソウルパラリンピック夏季大会 競泳出場
1994年リレハンメルパラリンピック冬季大会 アイスレッジスピードレース出場
1998年長野パラリンピック冬季大会 アイスレッジスピードレースに出場
    銀メダル2個、銅メダル1個を獲得
2002年ソルトレイクパラリンンピック冬季大会 アイスレッジホッケー出場
2006年トリノパラリンピック冬季大会 アイスレッジホッケー出場
その他
全国障害者体育大会(国体)車椅子バスケットボール長野県チームとして7回出場
シッティングバレーボール選手としても活躍

【ボッチャ体験】

ブリリアントアリーズの選手も参加者の皆さまと一緒に体験して頂きました。
見た目よりも難しいボッチャに苦戦をしながら、お互いを応援し合い、後半は大きな歓声が上がることもありました!

【座ってバレーボール体験】

正式球では難しいという事で大きな風船で体験をしました。ボールの動きは緩やかですが、力が伝わりにくい上、お尻を床につけたままでの移動に「難しい~」の声が。
ただ、子どもから高齢者、障がいのある方、アスリートが同時に参加ができ、楽しさを共有できるユニバーサルスポーツの良さが体験できた時間となりました。

【座ってバレーボール デモンストレーション】

体験後はブリリアントアリーズの選手10名と講師2名で座ってバレーボールのデモンストレーション。
ただし、ブリリアントアリーズの選手たちは座ってバレーボールは初体験!
さすがVリーグ昇格チームの選手たちです。正式球でもラリーが続き、スパイクもビシッと決まります!
見ている参加者からも歓声が上がりました。

11名の選手に来場いただき、盛り上げて頂きましたが、実は次の日(6/16)は国体長野予選でした!
結果は…全ストレート勝利!!おめでとうございます!

 文/指導部 上薗 美千代